中小製造業のWebを再起動し
デジタルで変革をもたらす

新常態の今、製造業に求められるもの

オススメ記事

LINEで送る
Pocket

Vol.570

 

少し前の状況から

 

総裁選の候補者も
ずいぶん絞られてきたようで。

 

 

それとともに
選び方に議論が及び、

 

早くしたい人と
じっくり行きたい人の
綱引き。

 

政治的空白は作れない
とは言いながら

 

次の首相が決まって
稼働するまで
どれくらいかかるんでしょうね。

 

 

 

リーダーは入れ替わっても
現場は止まることは許されません

 

なのでやると決めたら
チャッチャとやらないと。

 

今の世の中は何事も
スピード
が大事。

 

 

リーダーがいなくても回る現場の作り方

万が一リーダー不在の
状況になったとしても

 

立ち往生しないで
対応できるように作るのが
システム構築のポイントの一つ。

 

 

 

新型コロナで
外出もままならない状況でも

 

オフィスワーカーであれば
リモートワークは可能。

 

 

 

でも製造現場を持つ工場、
特に中小製造業は

 

Zoomで仕事ができるか
といえば多くはまかなえません。

 

 

 

中小製造業にとってのIT化とは
オンライン会議だけではありません。

 

例えば生産管理システム
入れるということは、

 

その分、人の手が空く、
もしくはよりたくさんの
量をこなせる、

 

つまり生産性を
上げられるということです。

 

厳密には空いた人の手を
やりたいけど出来てなかったことや
新規事業などに振り向けないと、

 

空いた手をブラブラさせてたら
生産性が上がったとは
言えませんけどね。

 

 

 

今までメールしか使ってなかった、
あれはどうなった
これは誰が知ってるという

 

人と人のやりとり、
口頭で行なっていたところに、

ITで新しい意思伝達の道を作る。

 

モノの流れ
生産管理システムでつかみ、

 

ヒトからヒトへの情報
チャットで残す。

 

言った言わないがない世界。

 

 

製造業も新常態にITは不可欠

人と人の間に
システムが入ることで

濃厚接触を避けられます。

 

 

今までより感染リスク
抑えられる。

 

そして何より、迅速に
正しく情報が行き渡る。

 

 

これからはコロナの影響
人と人はできるだけ
接する機会を減らしつつ、

 

デジタル化の流れの中で
コミュニケーションの密度
上げる必要があります。

 

 

この新常態
新しい生活習慣の中で

 

製造業でもITが果たす役割
ますます大きくなります。

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

中小製造業専門のIT参謀
村上 郁 (むらかみ かおる)
支援内容 ランディングページの制作支援
ITシステムの構築・運用のサポート
活動拠点 奈良県生駒市
営業時間 平日9時~18時
定休日 土日祝

コメントを残す

           

中小製造業専門のIT参謀

                               
名前村上 郁
住まい奈良県

Profile

2020年3月からは東大阪のMOBIO ものづくりビジネスセンター大阪にて 講師も務めさせていただきます。

ペライチでのランディングページ制作で 新しいWebを提案。

ほめ育で人材育成します。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss