中小製造業のWebを再起動し
デジタルで変革をもたらす

効果がないのは誰のせい?

オススメ記事

LINEで送る
Pocket

vol.557

 

今、大阪府のものづくり支援拠点、
MOBIOで開催中の『社長のデジ活』
第2クールの講座を担当しています。

 

その前回、
第1クール受講の方から、

 

ペライチのお試し版を使っていたが、
あまり更新もできず効果もないので

 

有料版でのサービス継続を
しようかどうしようか、

 

というご相談のメッセージ
をいただきました。

 

 

私は確かにペライチの
公認サポーターでもありますし

 

本来ならペライチの活用促進を
促す立場なので

 

「続けましょうよ!」
っていう話をすべき
なのかもしれませんが、

 

別にそれで私の財布に
お金が入ることは一切ないですし、

 

もしマージンを
もらえるとしても、

 

その方にとって不要なのであれば
続ける必要はないので、

 

ご自身で決めていただこう
と思い、そう回答しました。

 

 

 

この言葉を聞くまでは、ね。

 

効果もないし

 

 

ちょっと待ったー!


Facebookのメッセンジャーで
ほんまにこう返しました(笑)

 

 

 

更新したりできないのは
私が使い方や価値を

 

伝えきれてないから
だと思うので

 

誠に申し訳ないな、
と思うわけですが、

 

ほとんどブラッシュアップもせずに
効果がないから、という言葉を
聞いてしまうと黙ってはおれません。

 

 

 

ペライチだろうが他のサービスだろうが、
一発で制作してそのまますぐに
効果の上がるものってありません。

 

一度作ってからデザインの
やり直しや文言の見直し
を繰り返して、

 

徐々にアクセスが増えていき、
結果、お問い合わせなどの
成果につながる、
こういう効果が出てきます。

なにもせずに効果がない
っていうのは違うんやないですか、
とはっきりお伝えしました。

 

 

 

考えてみれば前職で社長から
「展示場に出展する、
取材して掲載される、

 

それだけで効果が出るなんて
思うのが間違い。

 

出展、掲載から効果を出すのは
そのあとの使い方にかかってる。」

 

という話を聞いてから、
どう活かすかを常に
考えるようになりました。

 

 

 

効果が出ないのは
他人のせいでなく
自分のせいである。

 

 

そう思えばこそ、
やるべきことも
見えてくるし

 

やらないと
いけなくなります。

 

 

 

この使い方を
しっかりお伝えすべく、

 

第2クールの方の次回
講義に第1クールの方も
ご参加いただき、

 

効果を出せる使い方を
しっかりお伝えしようと思います。

 

毎回試行錯誤していますが、
まずは動いてもらえること。

 

これをしっかりお伝えします。

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

中小製造業専門のIT参謀
村上 郁 (むらかみ かおる)
支援内容 ランディングページの制作支援
ITシステムの構築・運用のサポート
活動拠点 奈良県生駒市
営業時間 平日9時~18時
定休日 土日祝

コメントを残す

           

中小製造業専門のIT参謀

                               
名前村上 郁
住まい奈良県

Profile

2020年3月からは東大阪のMOBIO ものづくりビジネスセンター大阪にて 講師も務めさせていただきます。

ペライチでのランディングページ制作で 新しいWebを提案。

ほめ育で人材育成します。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss