中小製造業のWebを再起動し
デジタルで変革をもたらす

ランディングページにも組織にも必要なもの

オススメ記事

LINEで送る
Pocket

vol.467

 

来週5月25日(月)に
開催されるセミナーの
講師を務めます。

 

昨日はパートナーの方と
セミナーの練習をしました。

 


※画面はイメージです。

 

 

ところが!

 

 

 

どうもしっくりこないので
いろいろ意見交換をし、

 

また明日(つまり今日)、
やり直すことに。

 

 

いやーやっておいてよかった。
今のうちだからこそ
いろいろ修正もできます。

 

 

 

今回のテーマは
ランディングページ制作。

 

その第一回として
ランディングページ用の
原稿を作ります。

 

 

 

ランディングページを
いきなり作り始める人も
多いですが(私もそうでした)、

 

まずコンセプトを
書き出してみることを
おすすめします。

 

 

 

コンセプトなんか考えなくても
綺麗な写真やイラストが入ると

 

それだけでええもんできた
ような気になります。

 

コンセプトがないままに
はめた写真や画像は、

 

一見ナイスに見えますが
そこに理由がないので、

 

なぜこの写真なのか、
ほかの写真ではだめなのか、

 

というところに
理由はありません

 

雰囲気良ければ
何でもいいんです。

 

 

 

これ、会社という
組織でも同じ。

 

一見よさげなパーツを
おいて賑やかになっても、

 

コンセプトがないと結局
人はバラバラになります。

 

 

コンセプトがあればこそ、
なぜここにこの写真があるのか
という理由がはっきりするし、

 

別のものに差し替える時にも
コンセプトに沿って
選び直せばいいのでブレません。

※ランディングページの話です。

 

 

 

そんなコンセプト作りを
今、複数の経営者の方向けに
実施しています。

 

月曜日にするのも
まずはコンセプト作りから。

 

 

 

先日、社長とも話を
していたんですが、

 

経営者というのは常に
仕事のこと、会社のこと、
社員のことを考えている人種。

 

だからこそ急に思いついたことが
まわりには突飛なことに見える。

 

 

 

なぜ今、これが必要なのか。

なぜ今、この人はここにいるのか。

 

 

 

思い付きはナイスでも
それを十分に他人に
伝えられていない経営者が多い。

 

それはもったいない。

 

ランディングページにも
組織作りにも
コンセプトが必要。

 

そしてそれが出来るのは
四六時中会社のことを
考えている経営者だけ。

 

会社の一番大事なものを
ランディングページに
落とし込んでみませんか。

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

中小製造業専門のIT参謀
村上 郁 (むらかみ かおる)
支援内容 ランディングページの制作支援
ITシステムの構築・運用のサポート
活動拠点 奈良県生駒市
営業時間 平日9時~18時
定休日 土日祝

コメントを残す

           

中小製造業専門のIT参謀

                               
名前村上 郁
住まい奈良県

Profile

2020年3月からは東大阪のMOBIO ものづくりビジネスセンター大阪にて 講師も務めさせていただきます。

ペライチでのランディングページ制作で 新しいWebを提案。

ほめ育で人材育成します。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss