生産性と社員のモチベーションが
上がる工場の作り方

新システムの導入を成功に導く2つのこと

LINEで送る
Pocket

vol.879

 

東京五輪に臨むU-24(24歳以下)
サッカー日本代表チーム。

 

 

4-2-3-1のフォーメーションを
基本にするが

 

4-3-3もオプションとして
視野に入れるとのこと。

 

U24“三笘システム”導入へ 4―3―3の新布陣に横内監督代行「視野に入れたい」
 4―2―3―1をベースに戦うが、横内監督代行は「試合の中でいろんなことが起きる。(4―3―3も)オプションとして視野に入れたい」と語る。DF吉田、DF酒井、MF遠藤航のOA枠3人… – スポーツニッポン新聞社の公式サイト(www.sponichi.co.jp)。

新しいシステムを導入するときは
なぜやるのか、どうやるのか、
そのビジョンをはっきり示すことが
大切ですね。

 

 

 

フォーメーションとは
DF、MF、FWが何人いるか
という配置を分かりやすく
数字にしたもの。

 

システムとは
こういう場面ならここに侵入する
といった戦術的な立ち位置のこと。

 

戦術的にマンツーマンをするために
4DFにも3DFにもなるということです。

 

つまり戦術によって
フォーメーションは変化するということです。

 

 

 

会社に新しいシステムを
導入するときも

 

そのフォーメーション、
誰がどの位置につくのかは
非常に大事です。

それぞれの現在のポジションに
沿ってやるべきことを
割り振っていきます。

 

計画を立てる人は
その計画を入力し、

 

現場で作業をする人は
その開始と終了を入力し、

 

納品業務をする人は
その進捗を見て
入出荷の業務を行ないます。

 

 

 

でもそれを今まで
紙でうまく回っていたものを

 

パソコンに入力してください
って言ったとたんに顔が曇る。

 

 

そりゃそうですよね、
今までうまく行っていたものを

 

なぜ慣れないものに
変えないといけないのか。

 

 

 

パソコンに入力するように
なったら何がどう変わるのか

 

なぜ自分たちはその仕事を
しないといけないのか

 

ここがしっかり伝わっていないと
フォーメーションが崩れ、
システムは役に立ちません。

 

 

 

サッカーでもラグビーでも、
新しいシステムを導入するときには

 

ブリーフィングを重ねて
頭で理解し

 

トレーニング
身体に覚えこませます。

 

 

業務システムも同じで、
なぜこの作業が必要なのか

何と何が関係して
誰の何の役に立つのか

 

これをしっかり説明しつつ
実際に身体(指)を使って
覚えこませる必要があります。

 

 

 

「毎日この作業を」って言ったら
「時間がなくて・・・」
と言われたことがあります。

 

 

それはこの人の頭の中では
その作業の優先順位が低いから。

 

本来なら他の作業を
脇においてでもやってほしい、
やる必要がある作業なんですが・・・

 

 

 

まだまだブリーフィング
トレーニングを重ねる必要が
ありそうです。

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

中小製造業専門のIT参謀
村上 郁 (むらかみ かおる)
支援内容 ランディングページの制作支援
ITシステムの構築・運用のサポート
活動拠点 奈良県生駒市
営業時間 平日9時~18時
定休日 土日祝

コメントを残す

           

中小製造業専門のIT参謀

                               
名前村上 郁
住まい奈良県

Profile

2020年3月からは東大阪のMOBIO ものづくりビジネスセンター大阪にて 講師も務めさせていただきます。

ペライチでのランディングページ制作で 新しいWebを提案。

ほめ育で人材育成します。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss