中小製造業のWebを再起動し
デジタルで変革をもたらす

【企業文化】なぜなぜの重要性を実感した年末年始

オススメ記事

LINEで送る
Pocket

vol.697

 

嵐ロス・・・

年末に長女と一緒に
嵐のラストライブをフルで見て

 

私は年始から若干嵐ロス気味ですが
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

嵐のラストライブで観たお客様とのつながり

 

昨日まで当たり前に
そこにいた人(グループ)が
今日はもういないって、

 

その時になってみて初めて
その存在に気付くもんですね。

 

嵐の活動休止は2年前から
アナウンスされていたのに。

 

12月31日にその
ラストライブを見るまでは

 

別に何とも
思ってなかったのに。

 

 

 

ラストライブを見て
3時間どっぷり
嵐漬けになったあと、

 

「あー、明日から
嵐はいないんやぁ」

 

と思ったら少し
寂しい気持ちが。

 

はい、現金な人です(笑)。

 

 

 

お正月恒例の・・・

いつものお正月は我が家は
広島から私の母親がきて

 

いっしょにホテルに
泊まるのが恒例でしたが、

 

この年末年始はコロナ禍を避けるため
やむなく自宅で年越し。

 

 

 

おせち料理

すると二女が
おせち料理を作る!
と言い出し、

 

元旦に三段重ねのお重登場!

 

※画像はイメージです。

 

たまには巣篭り(すごもり)年越し
もええなぁ、と。
やっぱり現金な私(笑)。

 

 

 

この、日本人には当たり前
と思っていたおせち料理、
沖縄には無いそうです。

 

沖縄ではおせち料理ではなく
オードブルが多いみたいです。

 

自分の常識は他人の非常識、
とはよく言ったもので。

 

 

年賀状

この時期恒例と言えば
もう一つ。

 

年賀状

 

 

 

実は年賀状は数年前、
当時勤めていた会社で

 

虚礼廃止
が叫ばれていた時期に
やめちゃいました。

 

当時はIT関係の職場で、
LINEとかでの
「あけおめ、ことよろ」
でも差し支えない職場
だったこともあり、

 

よし、もう出すのはやめよう!
と思って出さなくなりました。

 

 

 

1年に一回、年賀状だけの
やり取りの人もいたので
申し訳なくは思ったのですが、

 

本当に挨拶したい人には
時間を作って会いに行こう!
と切り替えるようにしました。

 

 

 

とは言いつつも、
そう簡単に会いに
行けない方が多いので

 

実際には会いたくても
会えてない人がほとんどですがね。

 

 

 

実は、一度はやめた年賀状を
最近少し見直しました。

 

2019年の年末に会社が倒産し、
無職になった私は自営業を開始。

 

これは何とかしてこの状況を
お伝えしなくては!と思って

 

2019年の年末は
年賀状をせっせと出しました。

 

やっぱりゲンキン(笑)。

 

 

やめるもの、やめないもの

昨年は工場のWeb担当として再就職。
するとありがたいことに

 

2021年の元日、
今の会社の社員の方から
年賀状をいただきました。

 

※これは本物です。

 

虚礼廃止の号令と共に
やめる年賀状もあれば、

 

ほんとにお世話になった
お礼や近況をお伝えしたい方には

 

心を込めた年賀状
はアリやなぁと思いなおしてます。

 

 

 

ちなみに大恩ある社長には、
年賀状だと想いを伝えきれない
と思ったので

 

年末に自筆の手紙を
手渡しました。

 

 

白い封筒で渡したので
退職願?!
と勘違いされましたが(笑)。

 

 

 

受け継ぐポイント

嵐のラストライブが
オンラインで開催されたように、

 

これまでリアルだったものが
どんどんオンラインになっていく一方で、

 

おせち料理や年賀状など
慣例や虚礼ではなく

 

ほんとに必要なら続けていけば、
受け継いでいけばいいなぁと思います。

 

何をやめ、何を受け継いでいくか。
これはそのままその会社の文化です。

 

 

 

この会社の文化を
受け継いでいくときに
大切なポイントが、

 

その意味をしっかり
伝えること。

 

 

 

自分は当然のことと思っていても、
その文化に初めて触れる人にとっては

 

「なんでそんなこと
せなあかんのん?」

っていうことがあります。

 

 

 

私は年末に注連飾りを
工場に付けました。

 

どこにどの注連飾りをつけるのか
会長と社長の指示に従って。

 

 

 

 

こういう年末年始の
行事や挨拶などで、

 

その会社の大事にしているもの
がよく現れます。

 

受け継いでいきたいものは
みんなで共有
していきましょ!

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

中小製造業専門のIT参謀
村上 郁 (むらかみ かおる)
支援内容 ランディングページの制作支援
ITシステムの構築・運用のサポート
活動拠点 奈良県生駒市
営業時間 平日9時~18時
定休日 土日祝

コメントを残す

           

中小製造業専門のIT参謀

                               
名前村上 郁
住まい奈良県

Profile

2020年3月からは東大阪のMOBIO ものづくりビジネスセンター大阪にて 講師も務めさせていただきます。

ペライチでのランディングページ制作で 新しいWebを提案。

ほめ育で人材育成します。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss