中小製造業のWebを再起動し
デジタルで変革をもたらす

ジワる、浅田家!

オススメ記事

LINEで送る
Pocket

vol.623

 

昨夜は子どもと
レイトショーへ。

 

劇場版 「鬼滅の刃 無限列車編」
が大人気の中、私と子どもは
浅田家!」を観に行きましたよ。

 

 

ブログ仲間のブログにも
最近たびたび登場する

『鬼滅の刃』が

 

気にならないわけでは
ないのですが、

 

昨日書いたブログでふと、

 

デジタルの時代だからこそ記録を残そ。

 

嵐の二宮和也さんが主演の
この映画を思い出したので、

 

 

思い立ったが吉日とばかりに
その日に行ってきました。

 

 

 

座席に座ると
我々を含めて5人でした。

 

あー、みんな鬼滅
観に行ったんやねー。

 

鬼滅のどこがおもろいの?

なにがおもろいの?

 

鬼滅を見ていない子どもに
聞かれるんですが

 

 

 

その質問に答えるのは、

 

お笑いを見て
今の何が面白かったん?

という問いに答えるくらい

 

つまらんやんと思います。(笑)

 

面白さは見てみないと
分からないし、

 

世の中のみんなが
面白いって言っても

 

自分には響かない
かもしれないし。

 

 

 

私は鬼滅の刃のアニメを
見た最初は

 

家族が惨殺されたり
真っ赤な血がドバーって
飛び散るので

 

あー、苦手と思って
いったん離脱しました。

 

その後、テレビでも
どんどん取り上げられ、

 

また見始めたら今度は
アニメ全編観ましたけどねー。

 

キングダムもそう。

最初はなんか苦手で
いったん離脱しましたが、

 

また読み始めたら
面白くなりました。

 

そういえば進撃の巨人
また読み始めても
いまいちはまりませんでした。

また読んでみようかな。

 

 

 

鬼滅の刃
キングダム
進撃の巨人

 

冒頭から人が死ぬとか

テンションの高さ
についていけなかったのかも

 

 

 

それに比べて今回観た
浅田家!』は

 

過度な演出がなく
淡々と物語が進行していく。

 

東日本大震災以降の場面も
割と静かに時が流れていく。

 

なんか、ジワるという表現が
しっくりする感じでした。

 

真っ赤な血もなし
お色気シーンもなし

 

 

でも記憶に残ること、
記録に残すことについて

 

考えさせられる
映画でした。

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

中小製造業専門のIT参謀
村上 郁 (むらかみ かおる)
支援内容 ランディングページの制作支援
ITシステムの構築・運用のサポート
活動拠点 奈良県生駒市
営業時間 平日9時~18時
定休日 土日祝

コメントを残す

           

中小製造業専門のIT参謀

                               
名前村上 郁
住まい奈良県

Profile

2020年3月からは東大阪のMOBIO ものづくりビジネスセンター大阪にて 講師も務めさせていただきます。

ペライチでのランディングページ制作で 新しいWebを提案。

ほめ育で人材育成します。

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss