中小製造業のWebを再起動し
デジタルで変革をもたらす

単に仲が良いだけのお友達内閣では一丸にはなれない

ほめ育

LINEで送る
Pocket

vol.584

 

いよいよ。

菅義偉内閣が
16日夜、正式に発足した。

 

安倍晋三前首相の
辞任に伴うもので

 

首相の交代は
約7年8カ月ぶりとなる。

 

菅首相は安倍前政権の
政策路線を継承し、

 

経済再生に向けて
省庁の縦割り打破に
力を注ぐ。

 

新型コロナウイルス対策
との両立に最優先で取り組む。

 

行政のデジタル改革も急ぐ。

(日本経済新聞より)

 

さぁこんどは
どんな内閣に?

 

 

 

2006年9月に発足した
第一次安倍内閣は

 

お友達内閣
などと揶揄されました。

 

 

総裁選で自身を
支持した議員を

優遇したところから
名づけられました。

 

 

 

その時、安倍さんは
「結果を出せる人を選んだ」
と回答しましたが

 

第一次安倍内閣は
その結果が出る前に
1年で終わりを迎えます。

 

 

 

よく知ってる人に
仕事を任せるのは

確かに安心感はあります。

 

でも本当に
お友達だからって
選んでたらどうでしょう?

 

仲が良いんなら
いいんじゃないって?

 

 

この、仲が良い
っていうのが曲者。

 

 

遊ぶだけの友達なら、
楽しい=仲が良いです。

でも会社で、
仕事仲間との
仲が良い

 

遊ぶ時だけ仲が良い
のでは困ります。

 

 

 

仕事に真剣だからこそ
意見が異なるときもある。
ぶつかることもある。

 

ここで相手や
周りの目を気にして、

 

まさに忖度してしまう
ようではダメ。

 

会社のこと、仕事のこと、
お客様のことを
真剣に考えるからこそ
ぶつかるのであり、

 

そこをきちんと乗り越えることで
組織は強くなります。

 

 

 

前職では社員同士
とても仲が良かったんです。

 

飲みに行ったりゲームをしたり、
遊びの時はまさに一丸
となっていました。

 

ところが仕事の時には
いまいち一丸になり切れない。

 

自分と意見が違うと、
その場では言わず
陰でこそこそ意見を言い合う。

 

 

 

はい、まさに私がそうでした。

イイ人でいたいがために、

 

自分の意見も引っ込めたり
丸めたりしていました。

 

 

 

単に仲がいいだけ
ではダメなんです。

 

この会社にとって
何が良くて、何がダメなのか。

その基準に沿って
行動することが大切。

 

そう、行動規範
をみんなで作っていく。

 

 

 

こういう時、
ほめ育のやり方が
効いてきます。

 

単にほめるのではなく、
会社とみんなが

 

ベクトルを合わせるための
ほめ方を、ぜひ。

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

中小製造業専門のIT参謀
村上 郁 (むらかみ かおる)
支援内容 ランディングページの制作支援
ITシステムの構築・運用のサポート
活動拠点 奈良県生駒市
営業時間 平日9時~18時
定休日 土日祝

コメントを残す

           

中小製造業専門のIT参謀

                               
名前村上 郁
住まい奈良県

Profile

2020年3月からは東大阪のMOBIO ものづくりビジネスセンター大阪にて 講師も務めさせていただきます。

ペライチでのランディングページ制作で 新しいWebを提案。

ほめ育で人材育成します。

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss