なんで発信しないの?

2020年2月19日

vol.378

今日はこんなところから
1日がスタート。

今日はスタバじゃないよ。

大阪の街中がやけに
人が少なく感じるのは

平日の日中だからか、
コロナの影響か・・・。

完全マスク生活2日目。

これまでは積極的にマスクを
着用してこなかった私ですが、

つい先日
「あれ、村上さんだけマスクなし?」
と言われました。

周りを見回すと知人の中では
私だけがマスクを着用して
いなかったことに気付き、

昨日から「エチケット」として
マスクを着用することにしました。

もしつけてなかったら
忘れたかマスクの在庫が切れた
と思ってお許しください。

ちなみに中国語を話せる知人は、
電車の中で中国語を話すのを
控えているそうです。

私がマスクを着けだしたのも、
知人が中国語を話すのを控えるのも、
周りへの忖度ですね。

今日はインプットに次ぐ
インプットの一日。

午前中はRPAのセミナーに参加、

午後からは
「A4」1枚アンケート×ペライチ
のセミナーを受講。

ちゃんと岡本さんの著書3冊持ってます。

「A4」1枚アンケートの講師、
岡本達彦さんと一番最初に

知り合ったのはもういつの事やら
覚えてないくらい昔です。

たぶんこの1冊目の書籍が
2009年に出たので、

少なくともそれより前に
お会いしてるはず。

ということはかれこれ
10年以上前・・・。

初めて会った時からしばらくは
お会いすることはなかったのですが、

岡本さんの著書が出るたびに
実は読んでました。

そしてFacebookやTwitterで
見かけるとフォロー申請しました。

月日は流れ、
1枚ペラのページを作る
「ペライチ」の魅力に
はまっていたときに、

「A4」1枚アンケートとの
組み合わせを教えていただき、

ペライチと「A4」1枚アンケートの
親和性の高さに嬉しくなったところへ

今回のセミナー開催を
岡本さんのTwitterで知り、
即参加申し込み。

大盛況の「アン×ペラ」セミナー会場。

原稿作成はほんとに1時間で出来、

そのあとの参加者同士による
意見交換ではアドバイザーの方から

「これでは肝心のターゲットに伝わらない」
とご指摘いただき、

目から鱗がぽろぽろ落ちた
2時間でした。

そして急遽、岡本さんと
アドバイザーの皆さんとの
懇親会へ参加を決定。

いやー、まだ外が明るいうちから
飲み始めるのは気持ちいい!

急遽参加を決めた懇親会。

ここでもアドバイザーの方々から
熱い話をいろいろお聞き出来ました。

懇親会の席で岡本さん曰く
なんでみんな継続して
発信しないの?
」とのこと。

確かに、私と岡本さんの
出会いは10年以上前。

それから先日Twitterで
セミナーの告知を発見するまで

何度も岡本さんの活動に
触れる機会はあったのに、

結局実際の接点はなく
10年が経過。

この間、岡本さんが
発信し続けたことで

私はこの情報を
キャッチできました。

出来たご縁がいつ仕事に
結びつくかはわかりません。

でも出会うタイミング、
ご縁が強まるタイミングって

あるんやなぁと思わずには
いられません。

そして何事も継続してないと
チャンスが来た時につかめない。

私は会社の倒産、独立を機に
いろいろ動き回る中で

「A4」1枚アンケート広告作成
アドバイザーの高岡さんと

本町のコワーキングスペースで出会い、
再び岡本さんに会うことになりました。

高岡さんとの出会い、
そして再び岡本さんと会うのも
このタイミングだったんだと思います。

NJE理論ブログ、ペライチ、
そして「A4」1枚アンケート。

今私が熱心に参加している
これらのコミュニティに
共通するのは

「同じ想いをもって
参加している人たちとの
つながりが熱い」こと。

もちろんそれぞれの掲げる
理念やメンバーは違いますが

いずれもそこに集まっている人たちは
テクニックではなく「想い」を
共有している。

そのことを改めて
感じられた懇親会でした。

これからはこの
「A4」1枚アンケートも取り入れて、

さらにたくさんの
中小企業経営者の方の力に
なれるよう頑張ります!

サービス内容

Webマネジメント研究所がご提供する
サービスは以下の通りです。

・公式サイトを活かす
 ランディングページの提供
・現場が使いやすい
 RPAの導入支援
・中小製造業のために作られた
 納期管理システムの提供
・いまどきの若手を戦力にする
 人材育成システムの提供
・中小企業のデジタル化を
 トータルでサポートする
 IT参謀サービスの提供


いずれも御社向けにカスタマイズします。
デジタル化でお困りの方、興味ある方は
お気軽にお問い合わせください。